カイロでも整体でもない泉式筋肉矯正の手技により筋肉の奥深くまでマッサージして矯正します

Tel:06-6384-8739受付:10:00~20:00 休業日:日祝、土曜日の午後

ワンポイントアドバイス

Ⅰ.肩こり

肩が盛り上がってカチカチになっている人を良く見かけますね。
散髪屋さんやヘアーサロンで「硬いですよ。」と言われても自分では、もう感じなくなっている人もたくさんいます。
疲労物質や老廃物が、肩の筋肉の中にいっぱいたまってきている状態です。
パソコンを一日中仕事でしている人とか、電車の中でスマホを夢中になってやっている人とかは、背中が丸くなって両肩が前に出る前傾姿勢になっていますね。
5キロから6キロある重い頭が前に出ているのを支えるためと使っている両腕の重さを支えるために肩の筋肉と肩甲骨周りの筋肉に疲労物質や老廃物がたまり硬く緊張してきます。
これが肩こりです。
ご挨拶 肩こりがひどくなると頭に血液が上がらなくなるので、ボケがきたり、手に行く神経が圧迫されてシビレがきたりするので、肩こりを感じているうちに回復させておきましょう!!

手や指先をよく使う人、目の悪い人、人に気を使うタイプの人やストレスの多い人なども肩コリが起こってきます。

ワンポイントアドバイス

☆カフェインのとりすぎには、気をつけよう!!
筋肉が伸びたり縮んだりするには、カルシウムが必要ですが、不足する原因の一つには、カフェインのとりすぎがあります。
たとえば、パソコンを一日中やる仕事の場合、ずっと同じ姿勢でいる上に、コーヒーなどを取りすぎると筋肉の硬直が起こってしまうのです。

☆パソコンの位置に気をつけよう!!
長時間悪い姿勢を取り続けることが、一番の原因なので、机の高さを変えるとか、パソコンの高さを目線の位置に変えるとか調節してよい姿勢で仕事をしましょう。

☆硬くなてしまった筋肉は、ストレッチをしても伸びないので、矯正して伸びたり縮んだりできる筋肉に戻しましょう。
良い筋肉はストレッチと体操で維持できるので続けることが大切です。

↑ PAGE TOP