大阪府吹田市五月が丘 肩こり、腰痛、四十肩、ぎっくり腰、ムチウチ、頭痛、めまい、しびれ、ヘルニア

Tel:06-6384-8739受付:10:00~20:00 休業日:日祝、土曜日の午後

FM千里に生出演してきました!!

人世開華わがまち人つなぎのコーナーです。2016年1月29日(金)なおきのごきげんフライデー

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
みなさんこんにちは~!
アシスタントの山本絢子です(*^o^*)
先週は40年ぶりの大寒波で奄美諸島や沖縄台湾でも雪が!大阪も寒かったですね(>_<)
Vリーグ北九州大会も大変だったようです。
雪の影響でバスが運休し、試合会場までの交通手段が無くなってしまったという方がたくさん。
試合のチケットの売れ行きは4000枚以上だったにも関わらず半数もの方がキャンセルになってしまったそうです。残念ですね(´・_・`)
試合後も熾烈なタクシー争奪戦を繰り広げなんとか新幹線に間に合ったなおきさん。
本当に本当にお疲れ様でした〜!
話は変わりますが、この吹田にまた新たな施設がOPENしましたよ!
EXPOCITYに新たに加わったのは大自然の神秘を全身で体感することができる【Orbi Osaka(オービィ大阪)】
視覚だけでなく、匂いや風、超立体サウンドシステムによる重低音立体音響などの演出で五感を使って自然を楽しむことができる施設です☆
自然と充分に触れ合えない環境で育っている子供たちが多い今楽しみながら自然の勉強ができるのは嬉しいですね♪
私もぜひ行ってみたいスポットですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
さて、今日の『人生開華〜わがまち人つなぎ〜』には在本 泉式(ありもといずみしき)筋肉矯正健康法 マヌアール代表 山本幸子さんにお越しいただきました。
S











筋肉矯正健康法とは、筋肉の中にあるコリを機械などを一切使わず指と手の平そして肘だけを使って筋肉をほぐれる方向に動かしていくもの。
からだの老廃物や疲労物質は筋肉に溜まってコリになり、そこから不調へとつながります。なので筋肉矯正やケアをきちんとすれば、からだの不調はなくなるそうなんです。
それを山本さんが実感したのは大学生の頃。
マット運動の授業中に首を怪我して、なんと全身付随になってしまったそうなのです。
意識はあるものの動くのは目と口のみで首から下は全く動かない。そんな状況にもうだめだと諦めかけた山本さんを助けてくれたのが、山本さんのお父様でした。
寝たきり状態の身体を起こし、首・肩・腕・背中と全身の筋肉を40分ほど揉みほぐして矯正してもらっただけで元どおりに動かせるようになったそうなんです!!(゚o゚;;
今の元気な姿を見ると嘘のような話に聞こえますがこれが本当の話。自分を助けてくれた素晴らしい技術をしっかり学び今度は友人や家族を助けてあげられるようにと勉強を始められたそうです。
ウォーキングやジョギングがブームの今「健康になると思って毎日1時間歩くようにしたら、3ヶ月でひざが痛くなってしまった」と山本さんのところに来られる患者さんも多いそうです。
動けば動くほど筋肉に老廃物が蓄積されるので運動のあとのストレッチやマッサージを怠ると逆に不調のもとになるようです。
お風呂にゆっくり浸かって筋肉を緩めてあげるとさらに老廃物は排出されやすいそうです!しっかり覚えておきましょう(*^o^*)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
後半は腰痛もちのなおきさんの悩み相談に(笑)
ぎっくり腰をおこす方は片方の肩が下がりやすい傾向にあるそうです。
実際になおきさんに立ってみてもらうと本当に右肩が下がっていました!!(O_O)























右の筋肉が硬くなって縮んでいる状態なので対処法としては左の筋肉を使って両方の肩を均等にすることがひとつ。
左でかばんを持ったり、電車の吊り革も左で持つなど普段の生活の中でも簡単に取り入れられますね!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
もっと色んな話を聞きたいという方は『めざせ!!からだ年齢マイナス10歳』 という本も出版されているのでそちらも是非確認してみてください☆
紀伊国屋ジュンク堂アマゾンなどインターネットからも買えます。















山本さんの座右の銘は【一番の失敗は何も挑戦しないことである】












60代や70代の方でも取り組めば治っていくのでいくつになっても諦めないで欲しいとおっしゃっていました。
皆さん、運動の後はストレッチやお風呂に入ることを忘れないでくださいね☆
それでは皆さん、また来週(^-^)/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

↑ PAGE TOP